芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」と「巨神兵東京に現わる」が同時上映!

人気アニメ最新作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」が11月17日から劇場公開されますが、短編特撮映画「巨神兵東京に現わる 劇場版」も同時上映されることがわかりました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

ヱヴァンゲリヲン新劇場版は監督の庵野秀明がTVシリーズの終了から10年が経過したことで
新たなムーブメントを起こしたいと2007年に制作を始めた映画版アニメです。

2007年にヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
2009年にヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
と公開され、


三作目は少し時間をおいて2012年11月に
”ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q”が公開されることになりました。

第三作となる”新劇場版:Q”の公開に新たな楽しみが加わりました!

11月9日に放送された金曜ロードSHOW!「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版」で
”新劇場版:Q”の同時上映作品として、

ジブリアニメ「風の谷のナウシカ」に登場した「巨神兵」を特撮撮影した短編特撮映画「巨神兵東京に現わる 劇場版」も併映すると発表したのです。

実は新世紀エヴァンゲリオンシリーズを手がけている庵野秀明はスタジオジブリと関係が深いのです。

庵野がまだアニメーターとして上京した頃、宮崎駿監督が『風の谷のナウシカ』制作のためスタッフ募集しているのを知り
応募して採用されました。

庵野は宮﨑監督から腕を見込まれ、巨神兵登場のシーンを担当したのです。

そんな縁があり、特撮実写映画の「巨神兵東京に現る」を庵野が制作したのです。
(参照:「風の谷のナウシカ」”巨神兵”が特撮映画で蘇る!エヴァンゲリオンの庵野監督発案


「巨神兵東京に現る」は2012年7月に東京都現代美術館で開催された『館長 庵野秀明特撮博物館』で上映されました。

新作映画”ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q”と「巨神兵東京に現る」を同時上映しようと提案したのは
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー

鈴木Pは「エヴァの原点は、ウルトラマンと巨神兵。」というキャッチコピーも考案した張本人!

この提案に庵野秀明監督も快諾し、上映が実現しました。


尚、「金曜ロードSHOW!」では11月16日に
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版 + ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 冒頭6分38秒 TV版」と題して
第3作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の冒頭部分6分38秒を特別放映することもわかりました。




最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在33位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo