芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

嵐&松下奈緒 紅白司会でスペシャル企画!嵐は一度きりの新曲披露か?

NHK紅白歌合戦の司会を務める”嵐”と”松下奈緒”に司会者スペシャル企画が用意されていることがわかりました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

大晦日に生放送されるNHK紅白歌合戦は、紅白に分かれた歌手の熱唱が主軸ですが
歌の合間に披露される企画モノも紅白の楽しみの一つです。

昨年の第60回紅白歌合戦は海外からスーザン・ボイルを呼んだり、矢沢永吉の特別ステージが設けられるなど、華やかな企画で盛り上がりました。
(参照:矢沢永吉がスーザンボイル対抗して紅白歌合戦に特別出演


今年は予算が削られたのか大物の登場は期待薄ですが、その代わり司会を務める”嵐”と”松下奈緒”にスペシャル企画が用意されました。
(参照:紅白司会<嵐×松下奈緒>史上初のグループ司会にギョギョギョ!

紅白史上初めてグループで司会を務める嵐は、「僕達のふるさとニッポン」と題してメンバー5人が日本各地を訪れ、様々な人の笑顔を写真で伝えます。

既に4人は撮影を終え、
櫻井翔は神奈川県で宮大工を訪問、
相葉雅紀は京都の宇治茶農家を尋ね、
二宮和也は北海道の農業高校を訪問、
松本潤は沖縄で伝統の染め物工房で笑顔を見つけました。

大野智だけは仕事の関係で撮影はまだです、大野の行き先はまだマル秘だとか

嵐のスペシャル企画「僕達のふるさとニッポン」で期待が高まるのは
嵐のメンバー自身が撮影した写真が披露されるだけでなく、旅先で感じた思いを詞にした新歌が披露されること!

新曲のタイトルは未定で作詞は放送作家の小山薫堂氏が担当します。
CD化も未定なので、もしかすると紅白の一度きりの歌唱となるかも知れません。


★嵐『ARASHI 10-11TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~』

【送料無料】ARASHI 10-11 TOUR “Sce...

【送料無料】ARASHI 10-11 TOUR “Sce…
価格:5,039円(税込、送料別)

第61回NHK紅白歌合戦で白組司会を担当する”嵐”が「僕達のふるさとニッポン」で日本全国を回るという企画ですが、今年夏に全国の学校に無償配布された学校図書「ニッポンの嵐」の二番煎じではないかと感じます。

学校図書「ニッポンの嵐」は嵐のメンバーが全国各地の魅力を体験し、日本の魅力を紹介した写真がたっぷり掲載された豪華な書籍です。
(参照:嵐の非売本「ニッポンの嵐」に問い合わせ殺到!観光立国ナビゲーター「嵐」小中高校に無償配布

紅白の「僕達のふるさとニッポン」企画を考えたNHKは学校図書「ニッポンの嵐」で嵐が訪れた同じ場所に行くのはまずいと考えたのでしょうが
メンバーの組み合わせを変えただけで、「僕達のふるさとニッポン」企画でも似たような場所を選んでいます。

「ニッポンの嵐」では
櫻井翔が奈良県のお茶の産地で茶摘み体験をしました。
NHKの「僕達のふるさとニッポン」では
相葉雅紀は京都の宇治茶農家を訪問しています。
訪問メンバーを櫻井翔から相葉雅紀に替えていますが場所的にはほとんど変わりません。


一方、紅組司会の松下奈緒は得意のピアノを披露してくれるようです。
松下奈緒がヒロインを務めた朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」のテーマ曲「ありがとう」を ドラマの名場面をふり返りながらピアノ演奏します。

「ゲゲゲの女房」は今年の流行語大賞に選ばれるなど、久々に朝ドラで視聴率を上昇させたNHKにとっては大事な番組。
松下奈緒がピアノ演奏する企画コーナーにはドラマに出演した向井理、大杉漣、古手川祐子の他、当日審査員も務める原作者の武良布枝さんも登場するようです。

ただ、歌合戦本編では紅白出場を最後にしばらく活動休業を宣言している”いきものがかり”が主題歌「ありがとう」を歌う予定です。
(参照:いきものがかり 初ベストミリオン達成!紅白出場後は活動休止

いくら売れたとはいえ、同じ曲ばかりが演奏されるとちょっと嫌みに感じるのでは...


最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在21位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo