芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

松本潤 ドラマ「はじまりの歌」でNHK初主演~紅白オリジナル曲「ふるさと」がモチーフ!

人気グループ”嵐”の松本潤が俳優としてNHKスペシャルドラマ『はじまりの歌』(9/23放送)に主演することが分かりました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

ジャニーズを代表する人気グループ”嵐”メンバーの中でも俳優として数々のドラマに出演する松本潤


そんな松本潤が今年の秋分の日にNHKで放送されるスペシャルドラマ『はじまりの歌』に主演
意外にも松本がNHKドラマに主演するのは今回が初めて。


松本潤が主演するドラマ『はじまりの歌』は

嵐が2010年、2011年のNHK紅白歌合戦の企画コーナーで歌ったオリジナル曲「ふるさと」をモチーフに
故郷の友人や家族、子供達と触れあって自分の夢を取り戻す主人公が描かれます。

嵐は2010年から3年連続でNHK紅白歌合戦の白組司会を務めています。
(参照:2012紅白歌合戦 司会は”嵐”と”堀北真希”有力!歴代最長タイで五輪メダリストも出演

嵐は白組司会だけでなく、企画コーナーでオリジナルソング「ふるさと」を歌いました。
この曲は今年第80回を迎える『NHK全国学校音楽コンクール』小学校の部課題曲にも選ばれました。

これを受けてNHKではオリジナル曲「ふるさと」をモチーフに故郷の尊さを伝えるドラマを制作することを決定、
主演に嵐の松本潤に白羽の矢が立ったのです。


スペシャルドラマ『はじまりの歌』は東京でフリーカメラマンとして働く航(松本潤)が
一人前になりきれず上司から故郷での撮影を命じられて帰郷するところから物語が始まります。

航はふるさとで教師を目指していましたがかなわず、飛び出すように東京に行きました。
久しぶりに帰ったふるさとで元恋人(榮倉奈々)や合唱コンクールを目指す小学生と出会い、
再び教師への夢を取り戻していきます。

NHKはナイーブな青年を魅力的に演じられる役者として松本潤に出演を依頼したと語ります。


松本潤演じる航はドラマ中でピアノを弾く場面もあり、松本はピアノ練習にも励んでいます。


カメラマン役でありながらピアノの伴奏をするシーンもあるので、どちらもしっかり準備をして撮影に臨みたいと思っています。
力を合わせて歌う合唱の楽しさ、歌の力を感じていただけるように頑張ります。

(サンスポより)
と、初めてのNHKドラマ主演への意欲を語ります。


嵐が子供達と歌うイベントとして2011年から東京ドームで「嵐のワクワク学校」イベントを開催しています。
(参照:「嵐のワクワク学校」先生は嵐メンバー!楽しいけれどタメになる授業を開催!


今回のスペシャルドラマでも松本潤のピアノ伴奏で小学生との合奏が実現するのかもしれません。


スペシャルドラマ『はじまりの歌』には松本潤、榮倉奈々のほかに、
戸田菜穂、尾上寛之、石田卓也、徳永えり、由紀さおり、國村隼
らも出演する予定です。








最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在43位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo