芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

さだまさし ゆずの「オールナイトニッポン」にゲスト出演!デビュー40周年のさだ

さだまさしが「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」にゲスト出演することがわかりました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

今年4月にデビュー40周年で60歳を迎えた”さだまさし”
(参照:さだまさし 60歳の誕生日に”きだまきしテキトー・ジャパン”でパロディー作発表?

さだは60歳になっても精力的に活動を続けています。

ミュージシャンとの交友関係もひろいさだまさし、年齢的にはかなり差があるフォークデュオのゆずとも親交があり
6月12日に放送される「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」にゲスト出演することがわかりました。

ゆずとの交流は2004年末に出演したNHK紅白歌合戦で共演したことが切っ掛けだとか

それ以来親交を深め、さだまさしはフリーアナウンサーの高島彩と結婚した北川悠仁の披露宴にも出席しました。

ゆずのもう一人のメンバーである岩沢厚治も2011年9月に結婚しており、
さだまさしは新婚の二人にお祝いとして折りたたみ式ギターをプレゼントしたエピソードや

ゆずがリスナーにプレゼントするため東京の新大久保界隈を散策した様子が12日放送の「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」で披露されると言います。

さだまさしは15日放送の「さだまさしのオールナイトニッポンGOLD」でもパーソナリティを務めます。


★『さだまさしデビュー35周年記念コンサート』
2008年10月9日のコンサートをCD3枚組+DVDでまとめた集大成作品

->楽天市場
->amazon


さだまさしの歌をカバーする歌手は多いですが、
デビュー当時からさだと親交がある岩崎宏美も熱狂的な”さだファン”の一人です。

デビュー当時、東京の錦糸町に住んでいた岩崎宏美に当時千葉県の市川に住んでいたさだまさしが
宏美にこんなふうに声をかけてきたそうです。

『総武線沿線に住んでいる歌手って、あまりいないんだよね』と話しかけてくださって…。
以来、隣のお兄さん、という感じで親しくさせていただいています。

(産経新聞より)
と、デビューから兄のように慕っていたと言います。

岩崎宏美は2001年にさだまさしのカバーシングル『夢』を発売していますが
2003年からシリーズ化しているカバーアルバム『Dear Friends』の最新アルバムとして

さだまさしの名曲をカバーした
「Dear Friends VI さだまさしトリビュート」を発売しました。

岩崎は

まず日本語の美しさ。そして、それにふさわしい美しいメロディー。感動せずにはいられません。

とかたり、
デビュー40周年を迎えたさだへの最高のプレゼントとなったかも知れません。

「Dear Friends VI さだまさしトリビュート」アルバムには
宏美の思い入れが強い「奇跡~大きな愛のように~」をはじめ
「いのちの理由」や「道化師のソネット」「案山子」「秋桜」など全12曲が収録されています。


さだまさし自身はデビュー40周年にいろんな活動をしています。
3年前に亡くなった父親との思い出を綴った自伝的小説『かすてぃら』を発売しました。

還暦を迎えても精力的な活動を続けるさだまさしに、ファンも元気をもらえそうです!



最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在23位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo