芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

由紀さおり NHK紅白歌合戦出場ほぼ確実!紅組司会の堀北真希は”梅ちゃん先生”姿に?

大晦日恒例のNHK紅白歌合戦に由紀さおりの出演が有力視されています。

ランキングクリックお願いします→ ranking

先日、2012年末のNHK紅白歌合戦の司会者として
白組は”嵐” 紅組は”堀北真希”がそれぞれ務めると正式発表されました。

出場歌手の正式発表はまだですが、NHK関係者から漏れる情報では
出場がほぼ確実視される歌手として”由紀さおり”の名前があがっています。


由紀さおりは紅白歌合戦に単独でこれまで13回も出演、
さらに姉の安田祥子さんとの共演を含めると23回も出演しているベテラン歌手。

由紀さおりが前回紅白に出演したのは紅組のトリを務めた1992年、
今年出場が決まると20年ぶりの単独出演となります。


由紀さおりの紅白出場が内定したのは、
昨年、米国のジャズバンド「ピンク・マルティーニ」とコラボしたアルバム「1969」が米国など世界で大ヒットしたこと、
海外でのヒットが切っ掛けで、国内のオリコンチャートでも41年ぶりにトップ10入りしたことにあります。
(参照:由紀さおり&ピンク・マルティーニ『1969』iTunes チャート1位!第二の坂本九か


アルバム「1969」が世界中でヒットしているという情報が伝わったのは、NHKの紅白歌手選考が終了した時期だったため
昨年(2011年)の紅白出場は間に合いませんでした。

そこで、NHKは今年の紅白歌合戦の最有力候補として、早々と由紀さおりの出場内定を決めたと見られます。

NHKにとっては”トリ”の候補が増えたことも嬉しい悩みかも知れません。
紅白歌合戦では紅組のトリとしてDREAMS COME TRUEが09、10年と2年連続務めたほか、
石川さゆり、和田アキ子、天童よしみらに固定化される傾向があります。

由紀さおりが新たなトリ候補として検討されているのは間違いないでしょう。


★『由紀さおり×ピンク・マルティーニ/1969』
由紀さおり×ピンク・マルティーニ奇跡のコラボレーション・アルバム

【送料無料】1969 [ 由紀...

【送料無料】1969 [ 由紀…
価格:2,549円(税込、送料別)

->楽天市場
->amazon


NHKは『第63回NHK紅白歌合戦』の紅白それぞれの司会を先に発表し、

紅組は今年4月から放送された朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』ヒロインの堀北真希
白組は3年連続となる人気アイドルグループ”嵐”
が決まりました。

11月16日に記者会見に登場した”堀北真希”は

今回は紅白の司会という、これもまた大きな大役をいただきまして、1年の最後に朝ドラを応援してくださった皆さんとともに笑顔で締めくくりたいと思います。
ちょっと頼りない司会だと思いますが、一生懸命頑張りたい。

(女性自身より)
と、本人も朝ドラでヒロインを務めたことが司会者に抜擢されたことを自覚しています。

同じく記者会見に参加した嵐の松本潤は

ナマ梅ちゃん先生の姿を見て見たい。

と堀北に要望すると、

全然大丈夫だと思います

と、あっさり承諾!
大晦日に再び”梅ちゃん先生”の白衣姿が見られそうです。


由紀さおりの話題に戻りますが
由紀さおりが昭和歌謡をジャズ風にアレンジしたアルバムが世界中で大ヒットしたことから、
これまで演歌・歌謡曲で売ってきた歌手が次々にジャズアルバムをリリースしています。

一人は演歌の大御所”八代亜紀”です。

八代亜紀は初の本格的ジャズアルバム『夜のアルバム』を11月10日にリリースしました。
(参照:八代亜紀 ジャズ歌手として本格始動!Jazz『夜のアルバム』が世界同時配信決定

八代亜紀も由紀さおりにならって、世界に向けて売り出しており
10月26日に先行配信を開始したた「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」はiTunesジャズ部門で1位を獲得するなど好発進!

アルバムも好調だと言います。


さらに”氷雨”などのヒット曲がある日野美歌も
アルバム『横浜フォール・イン・ラブ~Premium version~』をリリースしました。

この他にも、石川さゆり、松田聖子、神野美伽などがこれまでのジャンルを超えた新たなアルバムを制作しています。

CDが売れない時代に一石を投じた由紀さおりにあやかろうと
演歌・歌謡界の大御所も動き出したようです。




最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在49位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気記事

まだデータがありません。

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo