芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

始まった「あまちゃん」ヒロイン能年玲奈の評価は?クドカンも苦労した!

NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』が始まり、ドラマの今後が予想されるスタートでした。

ランキングクリックお願いします→ ranking

4月1日から朝ドラ新シリーズ『あまちゃん』がスタートしました。

【送料無料】あまちゃん(part1)...

【送料無料】あまちゃん(part1)…
価格:1,155円(税込、送料込)


『あまちゃん』のヒロイン天野アキ役は1953名の中からオーディションで選ばれた新人女優の能年玲奈
(参照:能年玲奈 来年の朝ドラ「あまちゃん」ヒロインに決定!久々に新人女優起用

能年玲奈は2006年の中学生の時ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを務めました。
高校入学を機に上京し、女優として映画やテレビドラマに出演するようになりました。

たとえば
2011年の日本テレビドラマ『高校生レストラン』や2012年のフジテレビドラマ『鍵のかかった部屋』に出演したり、
昨年のTBSドラマ『サマーレスキュー~天空の診療所~』で
山小屋の診療所にボランティアで従事する医学生役を務めました。
(参照:尾野真千子『サマーレスキュー』で向井理と 朝ドラコンビ共演!時任三郎も15年ぶり出演


能年玲奈がこれまで出演したドラマや映画は端役ばかりで、主演するのは今回の朝ドラ『あまちゃん』が初めてです。

能年玲奈は芸能界に入った理由を

目立ちたがり屋だったので、誌面に載りたくて、モデルオーディションに応募しました。

(オリコンより)
と、中学の時に自らモデルオーディションを受けた経緯を話します。

中学卒業後、親元を離れて東京で本格的に女優として新たな道を歩みたいと両親に打ち明けたときは
さすがに母親に反対されたと言います。

それでも泣いて親に頼み込んだ能年玲奈は

当時の自分があんまり好きじゃなかった。
いまいるところから抜け出したいという気持ちも強かったし、東京に行けば変わるんじゃないかと期待していました。

と、当時をふり返ります。

実はこの能年玲奈の生き様が朝ドラ『あまちゃん』のヒロイン・天野アキと重なるのです。


2013年4月スタートのNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』の脚本はクドカンでおなじみの宮藤官九郎が書き下ろしたオリジナルストーリーです。

ここ最近の朝ドラはヒロインよりも脚本家に注目が集まっています。

先日まで放送されていた朝ドラ『純と愛』は、高視聴率ドラマ『家政婦のミタ』を担当した遊川和彦が脚本を担当することで注目されました。
(参照:今秋の朝ドラに「ミタ」の脚本家・遊川和彦の書き下ろし「純と愛」に決定


そして、今回の朝ドラ『あまちゃん』もヒロインよりもクドカン(宮藤官九郎)が脚本を担当することが話題となっています。
(参照:来春朝ドラに クドカン脚本で海女がヒロインの『あまちゃん』!視聴率は甘くなるのか


脚本の善し悪しでドラマの面白さが左右されるのは確かです。
ただ、脚本家の知名度だけで選んでいると前回の朝ドラ『純と愛』のように、朝ドラらしくない消化不良のドラマで終わってしまう危険があります。

クドカン(宮藤官九郎)は脚本だけでなく、自ら俳優もこなすマルチタレント。
バラエティー番組の演出も担当した経験もあり、番組が求めているものは理解しているとは思います。

それでもNHKドラマの脚本は始めて、さらに半年間で全156回の長丁場ドラマを担当した経験はありません。

宮藤官九郎はあまりの長編作に

3回ぐらい(執筆に)飽きてます(笑い)。
今、また面白くなってきたところです。これ終わるとすごく強くなれそうな気がします。

(まんたんウェブより)
と、「連続テレビ小説」の脚本を引き受けたことにちょっと後悔している様子もあります。

朝ドラ『純と愛』の脚本を担当した遊川和彦氏は、どちらかというと朝ドラの枠を壊そうとしていたのに対し、クドカンは違った思いを持っています。


自分が10代のとき、家族と一緒に見たという“朝ドラ”の感じは今も昔も変わらないものだと思う。
長い歴史のある朝の時間、どれだけ自分が違和感なく溶け込めるかが、自分の中で挑戦。

(まんたんウェブより)
と、これまでの宮藤官九郎スタイルを変えて、自分を朝ドラの世界に溶け込ませようと努力しているのです。


クドカンによるオリジナルストーリー『あまちゃん』のヒロイン天野アキは
東京のスピードについて行けない、引きこもりがちの高校二年生という設定です。

この天野アキの設定は中学時代の能年玲奈と重なるところがあるのです。
もしかすると、オーディションで能年玲奈が選ばれたのは、彼女自身のそんな思いがヒロイン像に一致したからかもしれません。

能年玲奈は天野アキ役について

アキの一つのことに夢中になると周りが見えなくなっちゃうところや、ほめられるとすぐいい気になるところ、逆の場合はすぐ落ち込んだりするところが自分と似ていると思います。
私はアキちゃんほどうまく切り替えられないので、落ち込んでもすぐに明るくなれるアキちゃんに憧れます。

と、能年自身もアキと重なるところがあると感じています。

また、クドカンは能年玲奈について

勝手なイメージですが、朝ドラのヒロインってけなげで頑張っている姿がほほ笑ましかったりするんですけど、意外と(能年さんは)それだけじゃなく、冷めている部分があったり、頑張っているのが暑苦しくない。
それがいい。

と、評価しています。






最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在41位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo