芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

クドカン 2020年東京五輪の演出に意欲~「あまちゃん」から「ごちそうさん」へヒロイン・バトンタッチ

絶好調の朝ドラ『あまちゃん』の脚本を手がけている宮藤官九郎(クドカン)が2020年の東京オリンピックの総合演出に名乗りを上げました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

最近の朝ドラでは例がないほど高い視聴率を記録しているNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』

4月の初回視聴率は関東20.1%、関西14.6%と、当初は東日本での注目度が高かったのですが
現在までの平均視聴率は関東20.4%、関西16.5%、東西間での差が縮まり、
これまでの最高視聴率は関東23.9%(8月24日)、関西22.1%(9月2日)と関西でも視聴率が高まっています。
(参照:NHK朝ドラ「あまちゃん」開始以来最高の視聴率22.0%に”じぇじぇ”!予想外の人気に地元も大わらわ..

【送料無料】あまちゃん ...

【送料無料】あまちゃん …
価格:2,625円(税込、送料込)


朝ドラ『あまちゃん』の大ヒットで脚本を手がけた宮藤官九郎にも注目が集まっています。

現在43歳の宮藤官九郎は自ら俳優も演じる脚本家で映画監督として映画も制作しているマルチタレント。

脚本家として参加したテレビドラマも多く『木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』などで
2003年度第41回ゴールデン・アロー賞特別賞を受賞しています。

また、松尾スズキが主宰する劇団「大人計画」に所属し、作家・演出家として舞台演出にも携わっています。

そんなクドカンが先日東京開催が決まった2020年東京オリンピックの総合演出を務めると名乗りを上げました(笑)

宮藤官九郎は10月10日から長寿ラジオ番組「オールナイトニッポン」の木曜日担当を務めることが発表された記者会見の後、オリンピックの話題に冗談を交えて応えたんです。

「その頃、僕は50歳ですね。クレー射撃で出場を目指そうかな」
「(ロンドン五輪出場を目指し、カンボジア国籍を取得した)猫ひろしさんはどこの国から出るんですかね」
(スポーツ報知より)
と、はじめは選手としてオリンピックに出場しようとはぐらかせていました。

ただ、記者が五輪演出を手がけないのかと話を向けると

自分の作品を世界中の人たちに見てもらいたい気持ちはある

と、本音を漏らしました。

具体的な演出内容を尋ねると

せっかくなら、いま五輪をやってくれたら、(あまちゃんの)いい宣伝になるのにね。

と、あまちゃん五輪構想をぶち上げながらも、意欲も垣間見えます。


2008年の北京大会ではチャン・イーモウ氏、2012年のロンドン大会ではダニー・ボイル氏と
最近のオリンピック開会式では世界的映画監督が演出を務めています。

2020年の東京オリンピックの開会式には日本を代表する監督や演出家として誰が良いのでしょうか?
下馬評では監督として世界的にも有名な北野武や宮崎駿を期待する声もあります。
(参照:北野武監督「アウトレイジ」は観客総立ちでも評論家の評価は最低
【送料無料】宮崎駿の雑想ノート増補改...

【送料無料】宮崎駿の雑想ノート増補改…
価格:2,940円(税込、送料込)



ところで、朝ドラ『あまちゃん』の放送は9月末に終了し、10月からは女優の杏がヒロインを務める『ごちそうさん』が始まります。
(参照:女優「杏」2013年後期 NHK朝ドラ『ごちそうさん』ヒロインに!脚本は「JIN」の森下佳子起用!

NHK大阪放送局制作の『ごちそうさん』は順調に撮影が行われていますが、
9月10日に既に撮影が終了した『あまちゃん』ヒロイン天野アキを演じた女優の能年玲奈が『ごちそうさん』撮影中のNHK大阪放送局を訪れ、恒例のヒロイン・バトンタッチセレモニーが行われました。

既に『あまちゃん』撮影が終了した能年玲奈はあまちゃんとしての最後の”お務め”とドラマで象徴的だった久慈市名産の「まめぶ汁」をプレゼント。
能年は食がドラマのテーマである『ごちそうさん』のヒロイン杏に

甘いのかしょっぱいのか分からない食べ物として登場するんですが、私はとてもおいしいと思うんです!

(デイリースポーツより)
と、褒め言葉とは思えないセリフでオススメしました。

一方の杏からも、ドラマの撮影で使われる「ぬか床」が能年玲奈にプレゼントされました。
「ぬか床」を受け取った能年は、流行語大賞にノミネート確実と言われる「じぇじぇじぇ」ではなく

思わず「うぉ~」と叫び
周囲の期待に応えられませんでした。

能年はプレゼントされた「ぬか床」で漬けたキュウリ、大根、にんじんをほおばりすぎ
次の花束贈呈に進めないという、相変わらずの天然ぶり....

自身が前作の朝ドラ『純と愛』からバトンタッチされたときの感想を聞かれても
「えーっと…去年?」
と、既に忘れてしまったらしい。

これから長丁場の朝ドラ撮影となる杏へのアドバイスを求められると

私は(放送)100回前後できつくなってくるので、それまでは体力を温存してました。

(スポーツ報知より)
と、不思議なアドバイスで笑いを誘いました。


朝ドラ『あまちゃん』で一気に知名度を高めた女優の能年玲奈

『あまちゃん』は私の基盤になります。いつまでも特別な作品です。

と、この作品への思い入れの強さを語りますが、今後女優としてどのように活躍できるかが問われます。








最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在53位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo