芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

米倉涼子「ドクターX~大門未知子」10月復帰~失敗しない派遣女医がパワーアップ?

昨年大ヒットした米倉涼子主演の医療ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』の続編が10月から放送されることがわかりました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

女性版ブラックジャックとも言えるフリーランスの外科医・大門未知子が
古いしきたりが幅を利かす白い巨塔とも言える大病院で権力と戦いながら、
難しい手術を成功させるテレビ朝日系痛快医療ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』

昨年(2012年)の民放連続ドラマでは最高となる平均視聴率19.1%、最終回は最高の23.4%を記録した人気ドラマ。
(参照:米倉涼子 ドラマ「ドクターX~」でセクシー女医役!女ブラックジャックを目指す?



これだけの実績を残しただけに、当然のように続編(パート2)が制作されることが決まりました。

『ドクターX~外科医・大門未知子』パート2は前作と同じ木曜PM9時枠で10月からスタートします。

主演の米倉涼子もドラマの高視聴率に気をよくしており

パート1の後も『きっとまたやるよね』と話していたので、実現して、とてもうれしいです。

(スポーツ報知より)
と、続編制作決定を喜んでいます。


パート2でも主演の未知子(米倉涼子)はじめ脚本の中園ミホ氏など主要スタッフが再結集!
しかし中身は更にパワーアップ

前作の舞台は帝都医科大学付属病院の”支店”と呼ばれる第3分院でしたが、
今回は”本店”とも言える帝都医科大学付属病院・本院に米倉涼子演じる大門未知子が乗り込みます。

医者といえども大病院ではサラリーマン社会と同じく権力闘争や確執が渦巻く古い体質が残っています。
そんな組織の中に

「私、失敗しないので」
と決めセリフを言い放ち、我が道を行きます。

勤務時間は8時間、雑用はしない、残業やオプション業務にはそれなりの報酬を要求

しかし、大門未知子は外科医としての腕は超一流
治療に関しては一切の妥協を許さず、難しい手術にも果敢に挑戦します。


今回のパート2では未知子の手腕もパワーアップしているようで
未知子を演じる米倉涼子は

『外科』と付くものは全てやってしまうスーパー外科医ぶりもパワーアップ。
今回も意外性がたっぷりで『こうやってくるだろうな』って思うのを、第1話からしっかり裏切ってくれます。
4話まで台本を読みましたが、これから先、どんな手術が出てくるか楽しみでもあり、心配でもあり…。
『手術の手さばきなど、しっかり練習し直さないと』と気合を入れているところです。

(スポーツ報知より)
と、ドクターXの意外性は視聴者をも裏切ってくれそうです。


ところで、今年(2013年)の連続ドラマで最高視聴率29.0%を記録しているTBS系の『半沢直樹』と
テレビ朝日系ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』には共通点も感じられます。
(参照:『半沢直樹』が「あまちゃん」「ガリレオ」抜き2013年ドラマ最高視聴率~ザックもイカも撃破!

ひとつは主人公が巨大組織に立ち向かうこと、
もうひとつは、主人公が敵(巨大組織)を打ち負かせて視聴者を痛快な気分にさせること。

さらに不思議な共通点としてどちらも恋愛ドラマではなく、
ドラマのメイン視聴者である女性を意識していないところ!


女性が好むラブストーリーにジャニーズ系の人気タレントを出演させれば
視聴率が取れると簡単に考えていたテレビ局は最近元気がありません。

ドラマはキャストだけでなくストーリーや脚本など
すべてがうまく融合しないと面白いものはできないという
当たり前のことがやっとわかってきたのでしょうか。


ドラマ作りの本質は『半沢直樹』の演出を手がけたTBSの福澤克雄が言うように

自分が面白いと思ったものを作る。

という基本に立ち返ることが必要なのでしょう。


さて『ドクターX~外科医・大門未知子』パート2は視聴者を楽しませてくれるのでしょうか?








最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在79位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo