芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

「ゲゲゲの女房」ヒロイン演じる松下奈緒が人生初の白無垢を披露

漫画家水木しげると妻の夫婦愛を描いたNHK「ゲゲゲの女房」でヒロインを演じる松下奈緒が、夫との結婚シーンで彼女自身初めてという白無垢の花嫁姿を披露しました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

4月から始まったNHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」は妖怪マンガで有名な水木しげると妻(武良布枝さん)の半生を松下奈緒が演じる妻・布美枝の視点で描いたドラマです。

前回の朝ドラ「ウェルかめ」のヒロイン倉科カナから3月下旬にヒロインのバトンタッチを受け、順調に撮影をこなしていた松下奈緒。これまでもドラマ撮影でウェディングドレスは着たことがありましたが、白無垢の花嫁姿は人生初の経験だったと言います。
(参照:「ウェルかめ」倉科カナから「ゲゲゲの女房」松下奈緒へヒロイン・バトンタッチ

白無垢を着た感想を
「ウェディングドレスは何度かお仕事で着させていただいたことはありましたが、白むくは人生で初めてでしたのでとても緊張しました。白むくのシーンを撮影してからは神前式も素敵だなと思うようになりました」(オリコンより)
と、自身の結婚式も神前結婚でと思いを巡らせているようです。

「ゲゲゲの女房」では姉を演じる足立梨花は一足先に花嫁姿を披露しましたが、戦争中で派手な衣装がはばかれる中、黒い着物に角隠しという質素な花嫁衣装でした。
(参照:朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』ヒロイン姉役の足立梨花が花嫁姿披露

松下奈緒演じる布美枝は夫となる茂(向井理)と見合いの後、わずか5日後に結婚式をあげ、慌ただしい中でも美しい白無垢の花嫁姿を見せてくれます。

結婚に乗り気でない茂を母親の絹代(竹下景子)が、どうしても結婚させようと、お見合い前から結婚の日取りまで決めてしまう強攻策に出ます。

緊張感のない水木しげるとおおらかな妻・布美枝の出会いから結婚に至るエピソードをおもしろおかしく描く「ゲゲゲの女房」では、今週末の17日と翌週19、20日に白無垢姿の松下奈緒が見られます。

今回放送の「ゲゲゲの女房」からNHK朝の連続ドラマのスタート時間が15分早まり、視聴率低下に歯止めがかかるか注目されています。
初回は朝ドラ始まって以来の低視聴率(関東14.8%)で先行きが心配されていましたが、水木しげるの本家が描かれた4月12日の放送で関東地区18.2%、関西地区13.3%という久々の高視聴率を記録し、復調の兆しが見えます。

もっとも、BS放送やDVDレコーダーなどが普及した現在で地上波のみの視聴率を見比べるのはナンセンスとも言えます。
視聴者の声を反映した番組作りに取り組んだ方が良いのではないでしょうか。


ところで、松下奈緒のようにスレンダーなスタイルを目指すなら「思いっきりDON」で紹介された
絹のたんぱく質を使った脂肪吸着剤を使ってみるのも良いかも♪

【送料無料】ゲゲゲの女房 完全版 ...

【送料無料】ゲゲゲの女房 完全版 …
価格:14,364円(税込、送料別)

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo