芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

NHK大河次回作『江~』に11年ぶり女優復帰・鈴木保奈美ほか宮沢りえらが出演

来年のNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」に出演する追加キャストが発表され、11年ぶりに女優復帰する鈴木保奈美ほか、宮沢りえ、水川あさみ、鈴木砂羽、奈良岡朋子、大竹しのぶらが出演する事がわかりました。
 → ranking

トレンディドラマ『東京ラブストーリー』などに出演して一世を風靡した鈴木保奈美が帰ってきました。

恋多き女・鈴木保奈美は数々の恋愛遍歴の後とんねるずの石橋貴明と結婚し、1998年に一旦芸能界を引退していました。
石橋貴明との間に3人の娘をもうけ、子ども達が小学校に上がったことで2008年から雑誌対談など芸能活動を始めていました。

鈴木保奈美の本格的女優復帰作がNHKの大河ドラマですから本人にとっても名誉なことでしょう。
鈴木保奈美の役は織田信長の姉で絶世の美女として知られるお市の方、
お市の方は主役である上野樹里(江)や豊臣秀吉の側室となる宮沢りえ・茶々(後の淀君)、次女の水川あさみら3人の母親役でもあり、
「3姉妹の母親役。私も3姉妹(11歳、9歳、7歳)の母で、これをやるのは私しかいないのではと思った」(サンスポより)
と、鈴木保奈美は大役にも物怖じしません。

6月28日に行われた東京・渋谷NHKで行われた追加キャスト発表記者会見に登場した鈴木保奈美は、白地に赤のストライプが入った涼しげな着物で登場。

彼女が公の場に登場するのは1999年に主演映画「いちげんさん」の舞台挨拶に登場して以来11年ぶり、
TVドラマに出演するのは1999年の大河ドラマ「元禄繚乱」で染子役を務めて以来です。

11年ぶりの女優復帰に
「早く収録が始まらないかとワクワクしている。自分を投げ出して取り組んでいきたい」(スポーツ報知より)と、久々の大胆演技が見られそうです。

ところで、来年のNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」は、産休明けの女優が復帰する「お久しぶりドラマ」でもあります。
鈴木保奈美演じるお市の方の長女・淀君を演じる宮沢りえも2009年に第一子を出産後しばらく芸能活動を休んでいました。
(参照:宮沢りえがNHK大河次回作「江~」で上野樹里の姉・淀君役でドラマ復帰

出演者の起用はNHKの屋敷陽太郎チーフプロデューサーが権限を持っているようです。
脚本は『篤姫』を担当した脚本家・田渕久美子のオリジナル作。
「江~姫たちの戦国」は再び女性主役の大河ドラマとして大ヒットとなるのでしょうか。

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo