芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

福山雅治、ドラマ「ガリレオ」と音楽「Galileo+」期間限定無料配信~ましゃが本音を語る?

ドラマ『ガリレオ』の特別企画番組『「福山雅治、ドラマ「ガリレオ」と音楽「Galileo+」』がフジテレビのビデオオンデマンドで期間限定無料配信されています。

ランキングクリックお願いします→ ranking

5年半ぶりに返ってきた福山雅治演じる天才物理学者・湯川学が活躍するドラマ『ガリレオ』第2シーズンも
残すところ最終話の後編(6月24日)だけとなりました。

4月15日にスタートした『ガリレオ』第2シーズンも2007年の『ガリレオ』第1シーズンと同じく20%越の高視聴率でスタートし、その後も5月6日放送の第4話までは視聴率20%以上を維持していました。
(参照:2013年4月期「ドラマ主演俳優満足度調査」高視聴率をキープする『ガリレオ』が満足度でもTOP

その後、視聴率はやや下がったものの関東地方で17%~20%と今期のテレビドラマではダントツの高視聴率を維持しています。

【送料無料】ガリレオΦ [...

【送料無料】ガリレオΦ […
価格:3,591円(税込、送料込)



ドラマ『ガリレオ』第2シーズンでも福山演じる湯川学や渡辺いっけい演じるダメ助手の栗林など
主要キャストは第1シーズンと変わりませんが、湯川とタッグを組む女性刑事は内海薫役の柴咲コウから
岸谷美砂役の吉高由里子に代わりました。
(参照:福山・湯川「ガリレオ」月9ドラマで再登場!映画に続いて新相棒に吉高由里子が

福山雅治の相手役が柴咲から吉高に変更された理由は色々な噂があります。
一番もっともな理由としては
「主役の福山雅治の所属事務所アミューズが同じ事務所の吉高をバーターとして入れた」というもの。

もう一つの噂は『ガリレオ』第2シーズンに当初ゲストとして織田裕二が決まっていたからとか、
実は織田裕二と柴咲コウは2011年のドラマ『外交官 黒田康作』で共演して以来の犬猿の仲で、共演禁止となっています。
(参照:織田裕二 アマルフィ続編ドラマ「外交官・黒田康作」で連ドラ復帰!結婚後初仕事

結局、織田裕二の『ガリレオ』ゲスト出演はなくなったので柴咲コウにとっては無駄な降板となってしまいました。

フジテレビは柴咲コウとも良い関係を保っておきたいと、『ガリレオ』第2シーズンの主題歌は
前作に続いて福山雅治と柴咲コウのコンビによるKOH+「恋の魔力」となりました。
(参照:福山雅治&柴咲コウ「ガリレオ」新作で KOH+が再始動~世界70ヶ国でも放送決定!


ドラマ『ガリレオ』だけでなく、福山雅治プロデュースのKOH+音楽も好評なことから
ドラマのスピンオフ番組が作られています。

6月18日から4夜連続で深夜枠(フジテレビ)に放送されたのが
特別企画番組『福山雅治、ドラマ「ガリレオ」と音楽「Galileo+」』です。

この特別企画番組はドラマに主演する福山雅治が担当する音楽について語った貴重なインタビューも収録されています。

18日放送の第1夜は
第一期のオープニング曲「vs. ~知覚と快楽の螺旋~」から第2期「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」にどのように変化していったのか、彼自身の言葉で語っています。

19日放送の第2夜は
2008年に公開された劇場版映画『容疑者xの献身』の主題歌「最愛」と、映画で共演した堤真一との面白いエピソードが語られます。

20日放送の第3夜は
ドラマ『ガリレオ』が海外でも放送されるのに合わせて主題歌「恋の魔力」が韓国語、中国語で現地の女性アーティストによって歌われることが語られます。

21日放送の第4夜は
ドラマ『ガリレオ』の最終話に出演した女優の天海祐希について福山が語ります。

さらに、「ガリレオ」シリーズの楽曲を集め、
福山雅治自身が「6年間にわたるガリレオプロジェクトの音楽での集大成」と語る
アルバム「Produced by Masaharu Fukuyama『Galileo+』」に込めた思いを熱く語ります。

4夜連続で放送された特別企画番組『福山雅治、ドラマ「ガリレオ」と音楽「Galileo+」』は
フジテレビのビデオオンデマンドで24時間限定で無料配信されていました。

ところが「もっと見たい」「見のがした」などの声が多いことから、
急遽6月22日から7月6まで2週間限定で無料配信が延長されています。

->福山雅治、ドラマ「ガリレオ」と音楽「Galileo+」第1夜

見逃した人は要チェックです!









最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在51位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo