芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

能年玲奈 来年の朝ドラ「あまちゃん」ヒロインに決定!久々に新人女優起用

来年(2013年)4月スタートの朝ドラ「あまちゃん」のヒロインに女優の能年玲奈が起用されることがわかりました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

来年4月のNHK朝の連続テレビ小説は宮藤官九郎オリジナル脚本の『あまちゃん』が放送されることが決まっていました。
(参照:来春朝ドラに クドカン脚本で海女がヒロインの『あまちゃん』!視聴率は甘くなるのか

NHKは朝ドラ『あまちゃん』のヒロインにデビュー3年目の新人女優・能年玲奈(のうねん・れな)を起用することを決め、7月26日にも正式発表します。

能年玲奈は現在19歳で、
ファッション誌「ニコラ」専属モデルを経て、2010年の映画「告白」で女優デビューした新人女優。

昨年からはちょい役ながらTVドラマ「高校生レストラン」「怪盗ロワイヤル」などに出演

今年は話題のドラマ「鍵のかかった部屋」「サマーレスキュー~天空の診療所~」にも出演しています。
(参照:尾野真千子『サマーレスキュー』で向井理と 朝ドラコンビ共演!時任三郎も15年ぶり出演

また今年3月からは11代目「カルピスウォーター」CMキャラクターに選ばれ
期待される女優の一人と見られていました。

2013年4月から始まる朝ドラ「あまちゃん」はクドカン(宮藤官九郎)が書き下ろしたオリジナル脚本、
東京生まれのヒロイン女子高生が母の故郷である東北の港町で海女さんになることを目指します。

クドカンは「あまちゃん」のヒロイン像について

見た人に元気が出てきて頑張ろうという気持ちになれる人。
笑顔の素敵な子。

(日刊スポーツより)
と語っていました。

そんな宮藤官九郎の思いを叶えるためか、
NHKは久々に朝ドラヒロインをオーディションで選びました。

NHK東京制作の朝ドラはここ数年ヒロイン選択にオーディションを実施せず、
通常のドラマと同じように実績ある女優にオフォーして決めていました。

2010年前期の『ゲゲゲの女房』は松下奈緒
(参照:「ウェルかめ」倉科カナから「ゲゲゲの女房」松下奈緒へヒロイン・バトンタッチ


2011年前期の『おひさま』は井上真央
(参照:来春の朝ドラ「おひさま」ヒロインに井上真央!封印した制服姿も披露

2012年前期の『梅ちゃん先生』は堀北真希
(参照:堀北真希 来春朝ドラ『梅ちゃん先生』ヒロイン決定!女性赤ヒゲ先生が日本を復興


2000年代に入ってやや視聴率の下がっていた”朝の連続テレビ小説”ですが
上記のような実績ある女優をヒロインに起用することが功を奏したのか視聴率が上向いてきました。

現在放送中の『梅ちゃん先生』も平均視聴率が20%前後と好調を維持しています。

さて、朝ドラの原点とも言えるオーディションで決めた新人女優によるヒロイン起用が、”吉”と出るのでしょうか。

来年の放送が今から気になります


★『能年玲奈』



最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在25位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo