芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

宮崎駿 5年ぶり監督作「風立ちぬ」で号泣!ユーミン「ひこうき雲」に泣かされた?

宮崎駿が5年ぶりに監督を務めた最新アニメ『風立ちぬ』の完成報告会が開かれ、宮崎駿のほか主題歌「ひこうき雲」の作者松任谷由実や声優をつとめた映画監督の庵野秀明も登場しました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

日本のアニメーション作品の巨匠である宮崎駿が5年ぶりに監督を務めた作品『風立ちぬ』の完成報告会が行われました。
宮﨑が監督した前作は2008年のアニメ映画『崖の上のポニョ』で、彼の得意とする子供向けアニメの神髄を見せてくれました。
(参照:「崖の上のポニョ」2月5日早くも地上波TV初登場

【送料無料】崖の上のポニョ [...

【送料無料】崖の上のポニョ […
価格:3,800円(税込、送料込)


スタジオジブリで2008年に公開されたアニメ映画『崖の上のポニョ』以来の監督作となる宮崎駿は
この5年間に日本を襲った様々な出来事に心を痛めたと言います。


元々飛行機好きの宮崎駿は趣味で模型雑誌『モデルグラフィックス』に
零戦を設計した実在の人物堀越二郎をモデルにしたファンタジー漫画を2009年から約1年間連載していました。

これを見たスタジオジブリ・プロデューサーの鈴木敏夫が映画化を提案。
この時を思い出して宮崎監督は

もともとは、道楽で描いたもの。
自分は(子供向けの)『漫画映画』が好きで(アニメを)始めた人間だから、鈴木(敏夫プロデューサー)さんから映画化を言われ『どうかしてるんじゃないか』と思った。

(スポーツ報知より)
と、映画化は全く考えていなかったと語ります。

宮崎駿は何とか映画化を決断したものの映画の絵コンテを仕上げた翌日に、あの東日本大震災が起こったのです。
宮﨑はこんな時にファンタジー映画を作っていいものかと思い悩みました。

しかし、
「力を尽くして限られた時間を一生懸命生きる」
という思いを届けるためにも、太平洋戦争や関東大震災などが起こった1920年代を舞台に実在の人物を登場させながら
勇気を与えられるファンタジーを作ろうと決意したのです。


スタジオジブリの新作アニメ映画『風立ちぬ』は零戦の設計者で実在の人物である堀越二郎氏をモデルにし、
さらに堀辰雄の小説『風立ちぬ』のアイデアも盛り込まれた宮崎駿のファンタジーアニメです。
【送料無料】風立ちぬ [...

【送料無料】風立ちぬ […
価格:280円(税込、送料込)



アニメ映画『風立ちぬ』の関係者向け初回試写会で宮崎駿が涙をこぼしたことが明かされました。

宮﨑は

自分の作品を見て泣くのは初めて。
みっともない監督です。恥ずかしい

とちょっとはぐらかしましたが、このアニメの主役・二郎の声優を担当した庵野秀明氏から

ボロボロ泣いていたじゃないですか。号泣です

(日刊スポーツより)
と暴路されました。

宮崎駿は

縁や長い間の積み重ねがあってできた映画なので不覚にも涙を流した。

と涙の理由を明かしました。


今年72才になるアニメ界の巨匠宮崎駿がこのアニメで涙したのはこの時が初めてではありませんでした。

実は宮崎駿が『風立ちぬ』の絵コンテを描いているとき、スタッフが松任谷由実のデビューアルバムに収録された「ひこうき雲」をかけたのです。

これを聴いた宮﨑が

心に響いて不覚にも(泣いてしまった)。難しい顔をしてごまかしました。

(デイリースポーツより)
と、アニメ制作中にも涙を流していたのです。

この時、涙を流す宮﨑の姿を見た鈴木敏夫プロデューサーは

(見たのは)初めてです。

と鈴木も驚いたようです。

このエピソードでアニメ映画『風立ちぬ』のテーマ曲に荒井由実の「ひこうき雲」が選ばれました。
松任谷由実の曲が宮﨑アニメに採用されるのは1989年のアニメ『魔女の宅急便』以来となります。

松任谷由実はテーマ曲に選ばれたことに

40年の時をへて、すてきな作品に出合えた。

と喜び、さらに自身の作品に涙した宮崎駿に対して

自分の歌に泣くこともありますが、重みが違う。私も70歳を過ぎて、そのようなものを作りたい。
監督は水先案内人のような気がしました。

と、宮﨑の涙を肯定しました。


ユーミンの「ひこうき雲」がアニメ映画『風立ちぬ』に採用されたことを記念し、
スタジオジブリとコラボした記念アルバム「40周年記念盤 ひこうき雲」が発売されることが分かりました。

記念盤はデジタルマスタリングされ音質が良くなっているようです。

発売される記念盤は二種類有り
・完全限定生産のLP+CD+DVDは8月14日発売で税込み1万500円


・CD+DVDは7月31日発売で税込み6980円








最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在51位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo