芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

TBS「日曜劇場」で池端俊策、井上由美子ら10人の脚本家と10組の俳優陣が豪華リレー!

TBS「日曜劇場」枠で7月からオムニバスドラマ「おやじの背中」が一話完結で全10話放送され、一話ごとに異なる脚本家、俳優陣が制作すると言います。

ランキングクリックお願いします→ ranking

TBSの日曜劇場というとこれまで
2009年、2011年に放送され大ヒットした「JIN―仁―」
(参照:「JIN-仁-」続編が春ドラマ視聴率ダントツTOP!「BOSS」も追い上げ


2011年にTBS開局60周年記念ドラマとして放送された「南極大陸」
(参照:木村拓哉主演『南極大陸』さすが初回22%越え!『相棒』は渡哲也など大物ゲストで対抗
【楽天ブックスなら送料無料】南極大陸 DVD-...

【楽天ブックスなら送料無料】南極大陸 DVD-…
価格:15,101円(税込、送料込)


2012年に中居正広がサガン症候群のアタル役を好演した「ATARU」
(参照:中居正広 TBS連ドラ『ATARU』主演!「レインマン」探偵に挑戦?

そして、ドラマ高視聴率ランキングを塗り替えた2013年の「半沢直樹」
(参照:『半沢直樹』が「あまちゃん」「ガリレオ」抜き2013年ドラマ最高視聴率~ザックもイカも撃破!


などなど、TBS系列テレビドラマ枠では人気と実力で最右翼の「日曜劇場」

そんな日曜劇場が豪華脚本家10人に依頼し、同じテーマのオムニバスドラマが制作され
2014年7月から放送されることがわかりました。

共通のテーマは「おやじの背中」

名脚本家がこのテーマを元にオリジナルストーリーを展開、
さらに一話ごとに出演する俳優陣も毎回異なるという時間とお金のかかったドラマとなりそう!


制作を担当する脚本家と出演俳優の組み合わせは次の通り
・倉本聰  西田敏行
・三谷幸喜 (未定)
・鎌田敏夫 渡瀬恒彦、中村勘九郎
・坂元祐二 役所広司、満島ひかり
・池端俊策 大泉洋
・井上由美子(未定)
・岡田惠和 田村正和
・木皿泉  (未定)
・橋部敦子 (未定)
・山田太一 (未定)

上記の内、鎌田敏夫氏と坂元祐二氏の作品は既に撮影が終了

鎌田作品は渡瀬恒彦、中村勘九郎が対立する父子に扮し、亡き母親の思いを込めて二人が巡礼の旅に出る様子が描かれます。
一方の坂元作品は元プロボクサー役の役所広司が娘(満島ひかり)を指導しオリンピック出場への葛藤が描かれます。


オムニバスドラマ「おやじの背中」をプロデュースするのはTBSの八木康夫氏
八木は1987年の「パパはニュースキャスター」「パパは年中苦労する」、2000年の「オヤジぃ。」など、父親を題材にした作品に関わりが深いプロデューサー。


原作のあるものではなく、脚本家のオリジナルドラマで、テレビでしか見られないものを作る。

と、このドラマシリーズの狙いを語り

母親は向き合って許してもらえる。
父親は子供に言いたいことを言えない。
親の気持ちは同じだが、父親の方がドラマチックなものができるのでは。

と、親父をテーマにした理由を語ります。


どちらにしろ、有名脚本家が同じテーマで書き下ろすオリジナルストーリーに興味がわきます。








最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在52位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo