芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

視聴率男・堺雅人が中園ミホとタッグ「Dr.倫太郎」で1年半ぶりに連ドラ主演!

俳優・堺雅人が日本テレビ系連続ドラマ『Dr.倫太郎』に主演し、スーパー精神科医・日野倫太郎を演じることがわかりました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

視聴率男と言われる俳優の堺雅人が1年半振りに連続ドラマの主演を務めます。

堺は2013年に放送されたTBS系ドラマ『半沢直樹』で年間視聴率トップ(平均28・7%、最高42・2%)を獲得!
決めセリフの「倍返しだ!」は社会現象とも言われました。
(参照:『半沢直樹』が「あまちゃん」「ガリレオ」抜き2013年ドラマ最高視聴率~ザックもイカも撃破!


そんな堺雅人が出演するドラマ『Dr.倫太郎』でさらに注目されているのが脚本を担当する中園ミホ氏。

中園は2012年~2014年に3シリーズ放送された米倉涼子主演の医療ドラマ『ドクターX』の脚本を担当し、
各シリーズは放送の度に視聴率が上昇し、2014年の第三期最終回は平均視聴率27.4%を記録、
2014年民放ドラマの最高視聴率を獲得しました。
(参照:2013年秋ドラマ『ドクターX』が初回視聴率トップ~『リーガルハイ』『相棒12』が続く

中園ミホ氏は同じ2014年にはNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』の脚本も担当しており、まさに今最も注目されている脚本家。
(参照:吉高由里子 14年春のNHK朝ドラ「花子とアン」ヒロインに抜擢!珍回答に「不アン」

中園氏と共にドラマ『Dr.倫太郎』の制作に関わるのが
ドラマ『Mother』、映画『謝罪の王様』などを担当した演出家の水田伸生氏
そして『Mother』や『デカワンコ』をヒットさせた日本テレビの次屋尚プロデューサーがタッグを組みます。


2014年4月に始まるドラマ『Dr.倫太郎』で堺雅人は
鋭い洞察力と直感で患者の心を癒すスーパー精神科医・日野倫太郎を演じます。

2ヶ月先まで予約が埋まる売れっ子ドクター倫太郎ですが、ある日彼の前に現れた一人の女性が倫太郎の人生を狂わせていくことに....
そんなメーンテーマと共に各回にはゲスト患者が登場し1話完結で描かれます。


ドラマ『Dr.倫太郎』について中園ミホ氏は

今の日本、心の栄養が足りないのかもしれません。
心を病んでいる人も少なくありません。
心が疲れた時『こんな人がそばにいてくれたら』と誰もが思う天才精神科医・日野倫太郎を堺さんに演じていただきます。

とコメント

さらに堺の大ファンだという中園氏は

脚本家の私が一番『こんな精神科医がいてくれたら!』と心をトキめかせています。

と、大いに私情を挟んでいるようです(笑)


中園氏が書く医療ドラマというと『ドクターX』に近いものになるのかなと思ってしまいますが
演出の水田伸生氏は

違う、違います。
私の仕事は『Dr.倫太郎』という全く新しいドラマを届けることだ。
4月クールNo.1ドラマを目指し、腕まくりして頑張ります!

と、他のドラマとは比較されたくないようです..

次屋プロデューサーも

新たな伝説ドラマを誕生させるべく、社運をかけて臨みます。
この4月、極上の連続ドラマをお届けすることをお約束いたします。

と、こちらもかなりの自信のようです


どちらにしろ、久々の堺雅人主演ドラマに期待します!






最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在47位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo