芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

ザ・ドリフターズのラストDVDに荒井注も「全員集合」

ザ・ドリフターズの伝説のコント番組「8時だョ!全員集合」DVDシリーズ「完結編」発売され、途中脱退した故・荒井注さんの名場面も収録されることがわかりました。 → ranking

ザ・ドリフターズの「8時だョ!全員集合」は、1969年から1985年まで16年間毎週土曜日夜8時から生放送され全803回を記録したお笑いコント番組でした。
「8時だョ!全員集合」は平均視聴率27%という驚異的な高視聴率を残したお化け番組で、番組最高視聴率として50.5%(1973年4月)を記録したこともあります。

「8時だョ!全員集合」のDVDは2004年1月に第一弾が発売され好調な売れ行きで、その後第三弾まで発売され累計60万セットを超える大ヒットを記録しています。

2010年3月17日に発売される第4弾「8時だョ!全員集合 最終盤」には、これまでのDVDには収録されなかった故・荒井注さんの名場面も収録されます。
荒井注さんは全員集合の番組全盛期1973年に脱退し、代わりに付き人だった志村けんが正式メンバーに加わりました。

最終盤DVDには志村けんが見習いとして番組に出演していた6人ドリフも見られます。

【送料無料】ドリフターズ/8時だ...

【送料無料】ドリフターズ/8時だ…
価格:8,952円(税込、送料込)

ザ・ドリフターズの「8時だョ!全員集合」は前半を大道具を利用したコント、後半を歌手やアイドルタレントなどが登場する小ネタで構成されていました。

後半のコントコーナーで人気だったのが「少年少女合唱隊」です。
いかりや長介が指揮者、ドリフメンバーやゲストが合唱隊に扮して歌を披露したり、ゲストがドリフと掛け合う場面もありました。

「8時だョ!全員集合」は高視聴率番組だったため若手アイドル歌手にとっては「少年少女合唱隊」に出演するのが顔を売る絶好のチャンスだったので、1983年に「少年少女合唱隊」コーナーが終了したときはアイドル歌手が落胆したと言います。

ちなみに「8時だョ!全員集合」にゲスト出演した大物歌手も多く、沢田研二、細川たかし、松田聖子、西城秀樹らの常連組のほかキャンディーズや柏原芳恵など女性タレントも多数出演しました。

リーダーのいかりや長介さんは2004年3月に亡くなりましたが、いかりやさんは晩年ドリフターズの活動だけでなく、映画『踊る大捜査線』の和久さんとして親しまれました。
(参照:「踊る大捜査線3」の公開10年夏に決定!青島刑事が係長に昇進

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo