芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

堺正章とクレイジーケンバンドの横山剣がオジサンデュオ結成

タレントの堺正章とロックバンド「クレイジーケンバンド」の横山剣が二人合わせて115歳となるオジサンデュエット「堺正章とクレイジーケンバンド」を結成しました。

ランキングクリックお願いします→ ranking

かつては「ザ・スパイダーズ」のリードボーカルとして活躍した堺正章(64歳)と
35歳を過ぎてから「クレイジーケンバンド」を結成した横山剣(51歳)が
二人合わせて115歳となるオジサンユニット「堺正章とクレイジーケンバンド」を結成。

二人の出会いは今年(2011年)2月のパーティの席でした。

二人ともクラシックカー好きと言うことで意気投合、パーティを抜け出して二人だけの”二次会”を開き、新しい音楽を作ろうととんとん拍子に話が進みました。


堺正章は「ザ・スパイダーズ」が解散した後、ソロ歌手として
1971年の『さらば恋人』や1973年の『街の灯り』などをヒットさせました。

ただ、1993年以降新曲の発表はなくタレント活動が主になっていました、
しかし2008年にフジテレビのドラマ「無理な恋愛」の主題歌『忘れもの』をリリースし
「街の灯り」以来34年ぶりにシングルランキングで20位以内に入るヒットとなりました。

堺はこれを切っ掛けに再び音楽活動への意欲を高めていました。


そんなときに出会った「クレイジーケンバンド」の横山剣と意気投合
「イケたおじさんとのコラボレーション」
を思いついたようです。


【送料無料】そんなこと言わないで ...

【送料無料】そんなこと言わないで …
価格:1,701円(税込、送料別)

一方のクレイジーケンバンドを率いる横山剣が作り出す楽曲は”遅れてきた昭和歌謡”とも言われる ロック、ポップス、歌謡曲など多くの音楽要素を取り入れたミクスチャーが魅力。

これまでに
2005年のTBS系ドラマ「タイガー&ドラゴン」の主題歌や
CMソング「クリスマスなんて大嫌い!! なんちゃって?」などをヒットさせ、
異色のロックバンドとして人気を集めています。


オジサンユニット「堺正章とクレイジーケンバンド」は9月14日に
『そんなこと言わないで』をリリースします。

『そんなこと言わないで』は横山剣が堺正章をイメージして作詞作曲を担当、
メロディーは1970年代に堺らが活躍したグループサウンドを彷彿とさせる曲調で、堺にとっても最高の楽曲となりました。

詞の内容は

まるで魔法にかけられた 恋のあやつり人形
だからあれほど言ったでしょ
ホントだね
惚(ほ)れちゃダメです
もう我慢できない
」(スポニチより)
など、美女を口説こうとするやんちゃなオジサンを描いています。

横山剣はこの楽曲について

堺さんをイメージしてインスピレーションでパッと出て来たR&B歌謡。
いくつになっても現役!!
大変な時代だけどあえて能天気な歌で世間に明かりをともしたい。

と、不安な時代だからこそ、この曲で世間を明るくしたいと語ります。

堺正章も

今は男性に元気がないように感じます。
そんな世の男性に1発カンフル剤を打たせていただきます。
この曲は即効性、持続性がある薬です。これを聴いてもダメなやつはダメだ!

と、同世代のオジサンにエールを贈ります。




最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在21位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo