芸能人の裏話や噂をいち早くお伝えします♪もちろんジャニーズ事務所のうわさもあります!

チャン・グンソク 韓流イケメン俳優 日本デビューシングルが初登場1位

韓国の俳優・歌手であるチャン・グンソクの日本デビューシングル『Let me cry』が、オリコンの週間シングルチャートで初登場1位となりました。
デビュー作で初登場首位となるのは近藤真彦(マッチ)以来の史上二人目となります。

ランキングクリックお願いします→ ranking

韓国の若手イケメン俳優チャン・グンソクが歌手としても日本デビューを果たしました。

チャン・グンソクは今年23歳の若手俳優で小さい頃から子役として活躍
韓国では高校時代からドラマ、テレビCM、ラジオDJ、ミュージカルに出演するマルチタレントです。

日本でも2010年にフジテレビで放送された韓国SBSドラマ「美男<イケメン>ですね」で人気が急上昇
満を持して発売した日本デビューシングル『Let me cry』が数々の金字塔をたてました。


男性ソロアーティストがデビューシングルで初登場1位となるのは、
1980年2月に近藤真彦のデビュー曲「スニーカーぶる~す」以来で30年ぶり二人目

女性ソロを含めても1994年の内田有紀「TENCAを取ろう! -内田の野望-」、2005年の高橋瞳「僕たちの行方」に続く4人目。

海外アーティストとしては史上初となります。


韓流スターで歌手としても人気のリュ・シウォンが2005年の「桜」で記録していた
海外アーティストデビュー初登場2位の記録をあっさり塗り替えてしまいました。

人気急上昇のチャン・グンソクは今年からサントリーの『ソウルマッコリ』のCMにも出演しています。
マッコリとは日本のどぶろくに似た伝統的なお酒で、韓流ブームから日本でもマッコリをたしなむ人が増えています。

チャン・グンソクが出演するらサントリー『ソウルマッコリ』CMに使われている「Bye Bye Bye」は
デビューシングル『Let me cry』にも収録されています。

韓流若手スターのチャン・グンソクは、その甘いマスクから
昨年日本で放映された韓国ドラマ「美男〈イケメン〉ですね」で一気にブレークしました。

この人気でTBSの韓流ドラマ枠「韓流★セレクト」に5月20日からチャン・グンソクが出演する「メリは外泊中」が放送される予定です。

さらに日本で撮影される映画「きみはペット」にも主演することが決まり、日本でも大ブレークの予感がします。


デビューシングルが初登場1位となったチャン・グンソクは

光栄です。特別なプロモーションもなかったのに…ファンのみなさんの大いなる声援に感動を受けたし、
それに報いるために、これからも一生懸命に頑張ります。本当にありがとうございます
」(サンスポより)
と、日本のファンに感謝を述べました。


チャン・グンソクのデビューマキシシングル『Let me cry』には次の曲が収録されています。
1. Let me cry
2. Bye Bye Bye
3. 一緒につくったメロディ
さらに、それそれのインストルメンタル曲(カラオケ)を含めた6曲が納められています。

『Let me cry』にはDVD付きの初回限定版と通常盤があり、
それぞれにグッズ引換券Aとグッズ引換券Bが封入され、
2点両方を揃えるとチャン・グンソクスペシャルグッズがもらえるキャンペーンも展開しています。


★『Let me cry』
通常盤 CD1枚

【送料無料】Let me cry(...

【送料無料】Let me cry(…
価格:1,200円(税込、送料別)


最後までご覧いただきありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング現在22位!(エンタメ・全般)(^-^)v

人気BLOG RANKING
月別の過去記事
powered
yahoo